特撮一人旅

2012年9月 2日 (日)

特撮博物館へGO!~特撮一人旅2012夏・感動のフィナーレ

2012年夏の特撮一人旅もいよいよクライマックスを迎え、最終目的地の東京都現代美術館を目指します。もちろん『館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技』を見るためです!

Dsc_0080Kanban
ウルトラマン・アート展』同様、こちらも平日ということでチケットはすんなり購入できました。

入館時に、受付のお姉さんが「音声ガイドはいかがですか? エヴァンゲリオンの冬月教授(清川元夢)が解説をしています」と声をかけてくれました。事前にツイッターで「音声ガイドは必須」との情報を得ていたのでもちろん借りることにしたのですが、確かに正解でした。

GuideGuide02

解説数はなんと全70件!
テーマに沿ったBGMで盛り上げてくれる前代未聞の音声ガイド(¥500)です!!
しかも、ところどころスタッフインタビューも入っているではありませんか!?

ただ、これを利用するにはイヤホンかヘッドホンをお持ちになることをおススメします。「番号を入力して電話のように耳に当ててお聴きください」との事だったのですが、結構聴き取りにくいのと、最後の方は手が疲れてきますので…。

Dsc_0120

では、うまくまとまるか自信はありませんが、終盤の写真撮影可能なミニチュアステージまで、まずは拙い文章で見た感想を書いていきます。

続きを読む "特撮博物館へGO!~特撮一人旅2012夏・感動のフィナーレ" »

2012年9月 1日 (土)

ウルトラマン・アート展

8月7日、快晴。特撮一人旅・二日目です。
若干二日酔いではありますが、照りつける日差しが体内のアルコールを浄化してくれそう。新宿のホテルを出て、朝の通勤ラッシュの人波に逆らい埼玉へ移動します。 向かうは北浦和にある埼玉県立近代美術館。その目的は・・・

002_2
ウルトラマン・アート!時代と創造―ウルトラマン&ウルトラセブン

Dsc_0065Dsc_0079
開館10分前に到着。平日ということもあってか来場者は少なく、夏休みの小学生グループ数人と、お孫さんを連れてやってきたおじいさんぐらいなもので、落ち着いてじっくり観賞することができました。

Dsc_0066Dsc_0074
展示コーナーに入ると、初代ウルトラマンとウルトラセブンが出迎えてくれました。ここは撮影可能エリアです。このほかにも、バルタン星人やメトロン星人、ビラ星人、マグラー、科学特捜隊のビートル、ウルトラ警備隊のウルトラホーク1号・3号などが展示されていました。

続きを読む "ウルトラマン・アート展" »

2012年8月26日 (日)

特撮ロケ地巡り~横浜編④(山下公園・横浜赤レンガ倉庫)

横浜マリンタワーを下りて、再び山下公園へ。
前回は、ゴジラシリーズを中心にお届けしましたが、この場所はウルトラシリーズにとってもゆかりのある場所です。

◆山下公園
『ウルトラマン』第6話「沿岸警備命令」(1966)より
_001Dsc_0040
_002Dsc_0044
_003Dsc06306
科学特捜隊本部で東京湾での怪事件の話が持ち上がり、フジ隊員が「ホシノ君、友達と一緒に横浜へ行ってるのよ。大丈夫かしら…」と心配するシーンの後に続くカットです。上から一連の3コマは1カットで、カメラが海側から左へパンしたところでホシノ君たちが登場します。
ロケ場所は、氷川丸のすぐそばです。柵の形は変わっていますが、係留用の鎖や街灯は当時と同じ位置にあります。なお『ウルトラマン』放映当時は、公園内に貨物鉄道が走っていたそうで、今はない高架線が見えます。

続きを読む "特撮ロケ地巡り~横浜編④(山下公園・横浜赤レンガ倉庫)" »

2012年8月19日 (日)

特撮ロケ地巡り~横浜編③(氷川丸・横浜マリンタワー)

中華街を出て海の方へ、山下公園に足を運びます。
ここに係留されている氷川丸が次のロケ地ポイントです。

◆氷川丸
『三大怪獣地球最大の決戦』(1964)より
_002Dsc_0049_
ちょっとわかりづらいですが、ゴジラ上陸のシーンです。これも本編はミニチュアなので、大体この辺ということで似たアングルを探してみました。

_005Dsc_0050_
_006Dsc06308_
これも似たようなアングルです。上は公園の木を手前に入れ込んで撮影してみました。倉庫の色が緑になっていますが、形はよく似ているのでこれでほぼ間違いないと思います。これはちょっと感動しました。

Dsc06309
せっかくなので氷川丸の中を見学したかったのですが、また残念なことに、この日は休館日でした…。ちゃんと調べておけばよかったorz

続きを読む "特撮ロケ地巡り~横浜編③(氷川丸・横浜マリンタワー)" »

2012年8月16日 (木)

特撮ロケ地巡り~横浜編②(中華街)

「原鉄道模型博物館」を出る頃には、雨は小降りになっていました。
次はみなとみらい線に乗って元町・中華街駅を目指します。

◆中華街・善隣門
大決戦!超ウルトラ8兄弟』(2008)より
8_003Dsc_0039_
ウルトラマンティガことダイゴ(演:長野博)が自転車で走り抜けるこのシーン。本編では門の上部からカメラはティルト・ダウンしています。中華街にはこのような門がいくつかありますが、門の左手にある「横浜大飯店」や同じく左奥にある「揚州飯店」から善隣門と特定できました。しかし、通りの中央には木がかなり生い茂っていて、本編のように奥のビルは見えません。

『ゴジラvsモスラ』(1992)より
Vs_005
こちらは横浜的なイメージで作られた架空の門でしょうか?
門の左手の「東華飯店」という看板を手掛かりに探してみたのですが、見当たりませんでした。

ところで、本当は横浜でランチしたかったんですが、突然の大雨で予定が狂ってしまい、今回は素通りですorz

つづく

(2012年8月6日撮影)

2012年8月15日 (水)

原鉄道模型博物館

特撮からはちょっと脱線しますが、
特撮一人旅の途中で、横浜にある「原鉄道模型博物館」に立ち寄りました。

120806_dsc_0037_

ここの見どころは何と言っても、一番ゲージ(縮尺約1/32)の巨大レイアウト。
ちゃんと架線から電気を取り、レールと車輪も鉄製にこだわることでリアルな走行音が響き渡ります。ほかにも、本物の走りを追求して、ギアとか板バネとかブレーキとか、見た目だけでなく構造まで模型化しているところがすごいです。

とはいえ、館内は撮影禁止なのと、せっかくの巨大ジオラマを限られたスペースからしか見られないのは惜しいなぁ。もっと近くで舐め回すように見たかった。

私も幼い頃、プラレールからスーパーレール、そしてHOゲージからNゲージへとはまっていったクチで、そこから特撮好きにつながったのです。いわば鉄道模型は私にとって原点。
一時期はファミコン(TVゲーム)ブームに押されて、デパートの売り場からどんどん姿を消していった鉄道模型ですが、今こうして息を吹き返してきているのはうれしい限りです。

つづく

(2012年8月6日訪問)

2012年8月14日 (火)

特撮ロケ地巡り~横浜編①

ゴジラすべり台の次は、いよいよ特撮ロケ地巡りです。

久里浜から京急で横浜へ戻りますが、2つ手前の日ノ出町駅で下車。川伝いに少し歩いたところが今回最初のロケ地です。ただ、徒歩での移動が基本のため、ルート上かなりマニアックな場所からのスタートとなってしまいました。

◆都橋商店街
『ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃』(2001)より
_005Dsc06291
実際のシーンはミニチュアで撮影されていますが、実在する商店街がモデルになっており、看板こそ異なるものの、かなり忠実に作られています。今回の道標になったミニチュアの中央、モスラの真下にある「都橋商店街」という看板は、Google MAPのストリートビューにも同様のものが映っていたのですが、現在は撤去されてしまったようです。

Dsc06292Photo
相手がミニチュアなので、同じアングルでの撮影はなかなか難しかったのですが、左側のスナックもかなり本物そっくりだということがわかります。ちなみに、この商店街を抜けて少し歩いたところにJRと地下鉄の桜木町駅があり、その向こう側にゴジラとの主戦場となったみなとみらいがあります(写真右)。桜木町駅から地下鉄で横浜駅へ戻りました。

続きを読む "特撮ロケ地巡り~横浜編①" »

2012年8月13日 (月)

ゴジラのすべり台 in 横須賀 くりはま花の国

始発の新幹線に乗り、在来線を乗り継いでまずは横浜へ。
そこから三崎口行きの京急線に乗り換え、京急久里浜駅で下車。

Dsc_0007_2
京急久里浜駅

Dsc_0008_2
駅前の商店街には・・・

Dsc06269
「ゴジラのすべり台」!?

そう。まずはこの「ゴジラのすべり台」を見にやって来たのです。
(ロケ地ちゃうやんと突っ込まないでください)

Dsc06272
駅から歩くこと約20分。「くりはま花の国」に到着。
門はかろうじて開いてましたが、平日の朝なのでさすがにお客さんは誰もいません。
この時点で汗だくι(´Д`υ)

Dsc06273
めざすは「冒険ランド」(冒険ゴジランドではありません)
さらに山道を登っていきます。

Dsc_0009
写真は緩やかに見えますが、結構アップダウンきつかったです(;´▽`A``

Photo
マムシに注意って!?

Dsc_0010
展望台に到着。でもまだ先のようです。この時点でもうぐしょぐしょですι(´Д`υ)
聞こえるのは蝉と鳥の鳴き声と汽笛の音だけ。のどかなのは良いのですが、
本当に誰もいないので心細くなってきます。

おまけに雨まで降ってくるわで、さすがに来たのを後悔しかけたそのとき・・・

続きを読む "ゴジラのすべり台 in 横須賀 くりはま花の国" »

2012年8月12日 (日)

特撮一人旅 2012夏

今年は関東で特撮に関するイベントが多いです。
「特撮博物館」しかり、「ウルトラマンアート展」しかり…。
しかも、横浜には「原鉄道模型博物館」もオープン。
関西人としては本当に羨ましい限りです。

東京出張が週末だったりすると行きやすかったりもするのですが、
こういうときに限ってないんですよねorz

でも、せめて「特撮博物館」にだけはどうしても行きたい…。

Photo

よほど「行きたい、行きたい…」と呟いていたらしく、それを見かねた嫁さんが
「たまには…」ということで一人旅を許可してくれました。 しかも一泊で!ヽ(´▽`)/
もちろん、「家族サービスもしっかりね」という条件付きではありますが、
やりますとも、やらせていただきますとも!!(本当に有難い嫁さんです)

こうして、8月4日からスタートした夏季休暇を利用して、
いよいよ特撮一人旅が始まりました。

120807_dsc_0006

今回の旅のメインは、あくまで「特撮博物館」。
でも、埼玉の「ウルトラマンアート展」や横浜の「原鉄道模型博物館」にも行きたい。
しかも、どうせ見るなら平日の方が空いててゆっくり見れるだろうということで、
8月6日(月)と7日(火)で関東に遠征することが決まりました。

ところがここで問題が…。

「ウルトラマンアート展」(埼玉県立近代美術館)も「特撮博物館」(東京都現代美術館)も
美術館で開催されているため、月曜日は休館なのです。

「原鉄道模型博物館」は月曜もやってるみたいだけど、
せっかく一泊するのにそれだけじゃもったないないなあということで、
初日は横浜近辺の特撮ロケ地巡りを敢行することにしました。

続きはまた別の記事で。

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ