« ゴジラ60周年ロケ地巡り~『ゴジラvsビオランテ』②(関西国際空港・大阪港周辺) | トップページ | ゴジラ60周年ロケ地巡り~『ゴジラvsビオランテ』④(大阪ビジネスパーク周辺) »

2015年5月17日 (日)

ゴジラ60周年ロケ地巡り~『ゴジラvsビオランテ』③(大阪城・中之島周辺)

『ゴジラvsビオランテ』から、前回に続いて今回も大阪のロケ地をご紹介していきます。今回は、大阪城・中之島周辺です。

◆大阪城・大阪城ホール
『ゴジラvsビオランテ』(1989)より
Vs_002Dsc08219re
大阪港にゴジラが出現した直後、斉藤由貴のヒット曲『夢の中へ』のイントロとともに登場する「大阪城天守閣」。『夢の中へ』は、もともと1973年に井上陽水が発表したヒット曲で、映画で使用された斉藤由貴のカバー盤は、『ゴジラvsビオランテ』の公開と同じ1989年4月21日にリリースされています。当時は、NECのパソコンのCMソングとしても耳馴染みでした。

Vs_003Dsc08220re
続いてカメラは左へパンして隣接する「大阪城ホール」へ。現在は木々が成長していてホールが隠れてしまっています。

Dsc_0247edit
撮影ポイントは、大阪城公園と大阪ビジネスパークを結ぶ「新鴫野橋」付近からと思われます。【A】

Vs_004Dsc08271re
斉藤由貴と思われる女性歌手がコンサートを中止し、観客に避難を呼びかけるシーン。

Dsc_0346reDsc_0339re
この名称石碑は「大阪城ホール」の南玄関前にあります。【B】
「大阪城ホール」は、公式サイトによると、「大阪築城400年まつり」のメインイベント会場として1983年に建設されたそうです。構造は楕円形のドーム式で、最大収容人数は16,000人です。


ところで、このシーンで斉藤由貴がノンクレジットで声だけの出演をしているのは、脚本・監督を務めた大森一樹監督が、同じ東宝で『恋する女たち』(1986)、『トットチャンネル』(1987)、『「さよなら」の女たち』(1987)と、3作にわたって斉藤由貴主演作を手掛けた縁からだと思われます。

『トットチャンネル』(1987)より
01_2
なお、『トットチャンネル』はテレビ放送黎明期の昭和28年頃を舞台にした物語ということで、撮影中のゴジラがトラックで運ばれていくシーンがあります。


富山省吾プロデューサーの著書『ゴジラのマネジメント プロデューサーとスタッフ25人の証言』によると、大森監督は、『トットチャンネル』の製作時点ではすでに『ゴジラvsビオランテ』の脚本・監督として、田中友幸プロデューサーから抜擢されていたようです。

『「さよなら」の女たち』(1987)より
01_3
また、同年の『「さよなら」の女たち』では、川北紘一特技監督がクライマックスで洋館が崩れるシーンの特撮を手掛けています。

『君は僕をスキになる』(1989)より
0102
さらに、『ゴジラvsビオランテ』と同年に公開された『君は僕をスキになる』では、アトラクション用の84ゴジラ(?)が、サンタクロースの格好をして斉藤由貴の前に登場するシーンがあります(ちなみに本作は、1984年版『ゴジラ』の橋本幸治監督が「協力製作」としてクレジットされています)。


この作品で監督デビューした渡邊孝好監督は、先の大森監督による斉藤由貴三部作で監督助手を務めていました。『ゴジラvsビオランテ』との関係性を考えると、ゴジラと斉藤由貴、大森監督と渡邊監督でお互いにエールを送りあっているようで興味深いです。

◆新鴫野橋
『ゴジラvsビオランテ』(1989)より
Vs_005Dsc08217re
Vs_007Dsc_0246re
さて、再び本編に戻ります。人々が避難するシーンは、先の「新鴫野橋」で撮影されています。現在の橋は、映画公開前年の1988年に架け替えられたものです。【A】

『ウルトラマンダイナ』第35話「滅びの微笑(前編)」(1998)より
3502Dsc03297re
ちょっと脱線して『ウルトラマンダイナ』より。元GUTS隊員のホリイが、「コスモネット」を共同開発する大阪のPWI中央研究所へ向かうシーンも新鴫野橋で撮影されています。実は、橋の向こう側は車両通行止めになっており、現実に即して考えるなら、ホリイの車は大阪城へ向かって橋を渡った後、Uターンして戻ってきたことになります。ただ、ホリイはTPC(地球平和連合)科学局の権限で通行できたのかもしれませんが…。

『ウルトラマンダイナ』第36話「滅びの微笑(後編)」(1998)より
3614Dsc03513re
こちらは、後編でウルトラマンダイナが登場するシーン。これも新鴫野橋からのアングルです。

(2013年8月11日/2014年7月28日・8月23日撮影)

◆中之島周辺
『ゴジラvsビオランテ』(1989)より
Vs_013Dsc08314edit
中之島周辺のロケ地は、当ブログで以前に何度かご紹介していますので、今回は「大阪市中央公会堂」に迫るゴジラをフィギュアで再現してみました。本編で大阪港にゴジラが出現するのは日中でしたが、上陸は夜間でした。その間、ゴジラは自衛隊の通常兵器で足止めされていたのでしょうか?

「サラジア・オイル・コーポレーション」が入居するビル
http://tokusatsu.way-nifty.com/blog/2013/09/post-d839.html

大阪市庁・淀屋橋(本編未使用)・中央公会堂
http://tokusatsu.way-nifty.com/blog/2013/09/post-d52a.html

阪神高速破壊シーンの検証
http://tokusatsu.way-nifty.com/blog/2013/10/post-f168.html

198911281
こちらは、映画公開前の1989年11月28日の朝日新聞です。

19891128
ゴジラによる被害状況が克明に記載されているのが興味深いですが、中央公会堂でのチャリティー試写会の広告記事となっています。私は残念ながら応募漏れでした(>_<)

◆大阪マーチャンダイズ・マートビル
Dsc00660re
ゴジラの進路に合わせて中之島から大阪ビジネスパークへ移動する前に、天満橋の「大阪マーチャンダイズ・マートビル(通称:OMMビル)」にちょっと寄り道をします。【C】

Dsc00667re
このビルの屋上から西側を望むと、先の中央公会堂をはじめ、ゴジラの進行ルートを一望できます。

Dsc_0401re
そして、反対の東側を望むと、大阪城や大阪ビジネスパークを一望できるのですが、眼下を見下ろすと……

『ガメラ対大魔獣ジャイガー』(1970)より
_004Dsc00665re
ジャイガーの放つ超高周波の「マグネチューム光線」によって壊滅した地域を見ることができます。

_004_2
作画合成による大胆な映像です。

(2014年2月10日撮影)

◆大手前交差点
『ゴジラvsビオランテ』(1989)より
Vs_014Dsc_0378re
閑話休題。中之島から大阪ビジネスパークへ進むゴジラを捉えた大ロングショット。DVDのオーディオコメンタリーで、大森一樹監督が「どこからだったんですか、あの引きって?」と川北紘一特技監督に質問しますが、残念ながら撮影場所を思い出せないままスルーされてしまいます。

Dsc_0381re
本編では中央に大阪ビジネスパーク、右手に大阪城天守閣が見えることから、大手前交差点付近のビルの屋上から撮影されたものと思われます。【D】

Dsc_0377re
ここで、写真で一番右に写っている「公益社団法人 國民會館」の貸しホールの動画がYouTubeにアップされていましたので確認してみます。


この動画を見ると、高さ的には本編に近い感じがしますが、大阪城天守閣の角度が違います。ちょうど真西から捉えたアングルになっています。

Dsc_0386re
このことから、「國民會館」よりも南側にある「大手前高校」「大阪府庁本館」「大阪府警」などは対象外ということになります。そもそも「國民會館」自体、1990年に現在の「國民會館住友生命ビル」に建て替えられており、映画公開中は工事中だったようです。

Dsc_0378edit
ということは、この歩道橋の真後ろ(西側)か、もしくは左手(北側)の建物から撮影された可能性が高いです。

Dsc_0375re
真後ろにあるのは、「大阪合同庁舎1号館」(手前)と「大手前病院」(奥)。

Dsc_0385re
左手(この写真では右側)にあるのは「大手前中学校」です。このうち、「追手門学院大手前中・高等学校」のWebサイトを見てみると、トップページでループ表示されている写真の中に、本編カットのアングルに非常によく似たアングルの写真がありました。

(2013年8月11日/2014年2月10日撮影)

« ゴジラ60周年ロケ地巡り~『ゴジラvsビオランテ』②(関西国際空港・大阪港周辺) | トップページ | ゴジラ60周年ロケ地巡り~『ゴジラvsビオランテ』④(大阪ビジネスパーク周辺) »

00.ロケ地巡り」カテゴリの記事

05.近畿地方」カテゴリの記事

A.東宝関連」カテゴリの記事

B.円谷プロ関連」カテゴリの記事

D.角川大映関連」カテゴリの記事

ゴジラ60周年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588826/61546543

この記事へのトラックバック一覧です: ゴジラ60周年ロケ地巡り~『ゴジラvsビオランテ』③(大阪城・中之島周辺) :

« ゴジラ60周年ロケ地巡り~『ゴジラvsビオランテ』②(関西国際空港・大阪港周辺) | トップページ | ゴジラ60周年ロケ地巡り~『ゴジラvsビオランテ』④(大阪ビジネスパーク周辺) »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ