« ゴジラ60周年ロケ地巡り~『ゴジラ』③(札の辻・国会議事堂・石鏡) | トップページ | ゴジラ60周年ロケ地巡り~『ゴジラの逆襲』②(大阪城) »

2014年7月21日 (月)

ゴジラ60周年ロケ地巡り~『ゴジラの逆襲』①(中之島・大阪水上警察署・中央突堤)

今回から2回にわたり、シリーズ第2作『ゴジラの逆襲』(1955)のロケ地をご紹介していきます。


『ゴジラの逆襲』は、1954年11月3日公開の第1作『ゴジラ』が大ヒットしたのを受け、それから半年も経たない翌1955年4月24日に公開されました。前作と同じ香山滋の原作で製作された正統な続編で、山根博士(演:志村喬)も登場します。そして、ゴジラが襲撃するのは、我が地元・大阪です。『ゴジラの逆襲』のロケ地は、当ブログではすでに4回ご紹介しています。

特撮ロケ地巡り~大阪編①(中之島~その1)
http://tokusatsu.way-nifty.com/blog/2013/09/post-d839.html

特撮ロケ地巡り~大阪編②(中之島~その2)
http://tokusatsu.way-nifty.com/blog/2013/09/post-d52a.html

特撮ロケ地巡り~大阪編③(中之島~その3)
http://tokusatsu.way-nifty.com/blog/2013/09/post-5488.html

特撮ロケ地巡り~大阪編⑥(ミナミ周辺)
http://tokusatsu.way-nifty.com/blog/2014/05/post-ec52.html

おもに、ゴジラが大阪に上陸してからの襲撃ポイントをご紹介してきたわけですが、今回はゴジラの上陸ポイントにスポットを当てたいと思います。

◆大阪水上警察署・中央突堤
『ゴジラの逆襲』(1955)より
_020Dsc_0260re
ゴジラ上陸に備え、水上警察署の前に集結する警官隊。本編では「大阪湾水上警察署」とあります。実は、これが現在の「大阪水上警察署」と同一のものなのかどうかは、資料が少なく、確たる自信はありません。

Dsc09031re
大阪水上警察署の管轄ならびにその活動内容については、以下の公式Webサイトで詳しく紹介されています。

大阪府警のWebサイト
https://www.police.pref.osaka.jp/04shikumi/ps/126suijo_1.html

大阪水上警察署生活安全刑事課作成のWebサイト
http://www.info.police.pref.osaka.jp/ps/suijo/top.html

後者によると、大阪水上警察署は「明治10年6月本田警察署安治川分署(現在の福島区野田付近)が置かれ、水上警察事務を執ることになり、明治12年12月安治川水上警察署に昇格して、事務のいっさいを取り扱い、以後数度の機構改革を経て昭和33年に大阪水上警察署と改称され、現在に至っています」とあります。『ゴジラの逆襲』が公開されたのは1955年(昭和30年)ですので、「数度の機構改革」の中で「大阪湾水上警察署」となっていた時期があったのかどうかが定かではないのです。

_021Dsc09036re
ゴジラの上陸シーンです。ちょうど大阪水上警察署の正面にある中央突堤を撮影してみたのですが、これも自信がありません。


東宝株式会社出版事業室発行『東宝SF特撮映画シリーズ VOL.3 ゴジラ/ゴジラの逆襲/大怪獣バラン』(1985初版)に掲載されているシナリオを見ると、このシーンは「S#45 大阪湾突堤」となっています。つまり、中央突堤かどうか定かではないためです。ただ、雰囲気は似ていませんか?

_022Dsc09030re
続いて、水上警察署の前に展開する防衛隊のポンポン砲が一斉にゴジラ攻撃を開始する切り返しカット。

Dsc_0262re
水上警察署と中央突堤の位置関係をパノラマ撮影するとこんな感じです。まあ、これだけ似ている要素が揃っているので、ほぼ間違いはないと思うのですが…。

_023Dsc09029re
ほぼ間違いはないだろうと仮定するならば、ゴジラとアンギラスの闘いも中央突堤で行われたことになります。

Dsc_0253re
余談ですが、中央突堤を撮影した場所は、大阪水上警察署に隣接する「大阪文化館・天保山(旧サントリーミュージアム[天保山])」なのですが、この建物、何かに似ていませんか?
設計者はかの有名な安藤忠雄さんらしいのですが……

『ウルトラマン』第39話「さらばウルトラマン」より
3901
私には科学特捜隊日本支部の基地にそっくりな気がしてなりません。安藤忠雄さんが参考にされたのかどうかも、これまた定かではありません。まあ、そんなことはないとは思いますけど(^_^;)

旧サントリーミュージアム[天保山] の建築データが紹介されているWebサイトがありましたので、最後にご紹介しておきます。
http://www.hetgallery.com/sun.html

(2013年10月14日撮影)

« ゴジラ60周年ロケ地巡り~『ゴジラ』③(札の辻・国会議事堂・石鏡) | トップページ | ゴジラ60周年ロケ地巡り~『ゴジラの逆襲』②(大阪城) »

00.ロケ地巡り」カテゴリの記事

05.近畿地方」カテゴリの記事

A.東宝関連」カテゴリの記事

B.円谷プロ関連」カテゴリの記事

ゴジラ60周年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588826/60017591

この記事へのトラックバック一覧です: ゴジラ60周年ロケ地巡り~『ゴジラの逆襲』①(中之島・大阪水上警察署・中央突堤):

« ゴジラ60周年ロケ地巡り~『ゴジラ』③(札の辻・国会議事堂・石鏡) | トップページ | ゴジラ60周年ロケ地巡り~『ゴジラの逆襲』②(大阪城) »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ