« 特撮ロケ地巡り~福岡編④(中洲~天神) | トップページ | 特撮ロケ地巡り~京都編④(ゴジラ、京都で迷走か!?) »

2013年11月23日 (土)

特撮ロケ地巡り~福岡編⑤(大濠公園~ラドンのロケ地を訪ねて)

前回の続きです(かなり間が空いてしまいましたが…)
天神から地下鉄に乗り、今回の出張では大濠公園まで足を伸ばしてみました。

◆大濠公園
『空の大怪獣ラドン』(1956)より
_0Dsc09170re
ラドンが福岡に襲来するシーンより。右手奥の景色は随分変わっていますが、当時の面影は残っています。本当は、本編のようにもう少し左の方からカメラを構えたかったのですが……

Dsc09166re
ご覧のように、成長した(?)松林に遮られてしまったのでした。

Dsc09172reDsc09173re
池の中央に見えるのは浮見堂です。なぜか公式サイトにもウィキペディアにも(もちろん現地にも)、これが何なのかという説明はなかったのですが、大濠公園のシンボル的存在です。

Dsc_0250_w
公式サイトによると、大濠公園は約22万6千平方メートルの池を有する全国有数の水景公園で、元は黒田長政が建築した福岡城の外濠だったそうです。昭和2年に開かれた東亜勧業博覧会を機に造園工事が行われ、昭和4年県営大濠公園として開園しています。
池の周辺には約2kmの周遊道があり、この日も早朝から多くの人がジョギングやウォーキングを楽しんでいました。私もゆっくり散歩したいところでしたが、午前8時半には仕事場に入らなければならなかったので、中洲川端までとんぼ帰りです(u_u。)

◆花関ビル跡
_1Dsc_0051re
その仕事場へ行く前に、以前ご紹介した中洲川端の西大橋付近にある「花関ビル」のその後の様子を確認。

Dsc_0025re
これは今年の春、2013年4月に撮影したものです。もう跡形もなくなってしまいました…。

Dsc_0239reDsc_0238re
こちらは今回の写真。何か工事が始まったようです。

Dsc09144re
飲食店が入る新しいビルが建つようですね。

福岡における『空の大怪獣ラドン』のロケ地といえば、あとは有名な天神の岩田屋がありますが、映画公開当時の面影が残るのは、もう今回訪れた大濠公園ぐらいになってしまいました。岩田屋・天神周辺については、また来年の春頃にご紹介できればと思っています。

(2013年4月9日・10月29日撮影)

« 特撮ロケ地巡り~福岡編④(中洲~天神) | トップページ | 特撮ロケ地巡り~京都編④(ゴジラ、京都で迷走か!?) »

00.ロケ地巡り」カテゴリの記事

08.九州・沖縄地方」カテゴリの記事

A.東宝関連」カテゴリの記事

コメント

浮見堂、確か戦前に動物園にあってアシカなんかの海獣を見下ろすために作られたものが
移設された戦争の遺跡 だと聞いた覚えがあります...

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588826/58626973

この記事へのトラックバック一覧です: 特撮ロケ地巡り~福岡編⑤(大濠公園~ラドンのロケ地を訪ねて):

« 特撮ロケ地巡り~福岡編④(中洲~天神) | トップページ | 特撮ロケ地巡り~京都編④(ゴジラ、京都で迷走か!?) »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ