« 特撮ロケ地巡り~東京・品川編①(八ツ山橋・品川駅) | トップページ | 特撮ロケ地巡り~東京・千代田区編①(ウルトラマンのロケ地を訪ねて) »

2013年7月 6日 (土)

特撮ロケ地巡り~東京・品川編②(品川駅周辺)

前回に引き続き品川編の第二弾。今回は『ゴジラvsデストロイア』、『ゴジラ×メカゴジラ』、そして『帰ってきたウルトラマン』のロケ地をご紹介します。

◆品川グランドコモンズ付近
『ゴジラvsデストロイア』(1995)より
Vs5Dsc_0118re
デストロイアが品川に襲来する場面。本編で人々が逃げる空き地は、かつて東海道新幹線の車両基地があった場所です。現在は、品川駅東口の再開発事業で「品川グランドコモンズ」となっています。写真はその一角にある「京王品川ビル」から撮影しています。

ちなみに、新幹線の車両基地があった頃の様子は「しながわWEB写真館」の航空写真で見ることができます。
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/photo/?cls=srchdtl&pid=32080

◆品川駅前(高輪口)
Vs3Dsc_0132re
同じくデストロイア襲来シーンより。奥に見えるビル群が「品川グランドコモンズ」です。

Vs4Dsc_0131re
横断歩道のデザインが変わっているぐらいで、高輪口側はそれほど大きな変化はありません。この横断歩道の右手には……

◆SHINAGAWA GOOS(旧ホテルパシフィック東京)
『帰ってきたウルトラマン』第26話「怪奇! 殺人甲虫事件」(1971)より
26Dsc07329re
宇宙昆虫(怪獣化する前のノコギリン)が最初に飛来する「スペースホテル」の外観として使用された「SHINAGAWA GOOS」があります。
この建物は、2010年9月までは「ホテルパシフィック東京」として営業していました。ウィキペディアによると、「ホテルパシフィック東京」は1971年7月開業とあります。26話の放送は1971年の10月1日ですから、開業して間もない頃の様子が映っていたのですね。

◆品川駅(港南口)
『ゴジラ×メカゴジラ』(2002)より
X3Dsc_0110re
ゴジラの反撃によってあらぬ方向に照射された3式機龍(メカゴジラ)の最終兵器「アブソリュート・ゼロ」によって氷砕する「品川プリンスホテル」周辺。映画公開の翌年に東海道新幹線の品川駅が開業し、港南口側は大きく様変わりしました。

Dsc07315re
左へ少し移動すると、「SHINAGAWA GOOS」の頭が微かに見えます。

◆品川インターシティ
X2Dsc_0106re

同じく『ゴジラ×メカゴジラ』より、品川に再上陸したゴジラの攻撃に向かう「AC-3 しらさぎ」の編隊。「品川インターシティ」の南側にある東八ツ山公園から撮影。

X1Dsc_0109re
多少シーンが前後しますが、ゴジラ迎撃に向かう「90式メーサー殺獣光線車」。東八ツ山公園から東へ進み、旧海岸通りに出たところで撮影しました。

◆高浜運河(楽水橋)
X4Dsc_0068re
最後は、着陸態勢に入った機龍が水しぶきを上げながら運河を進む場面。本編では実在する高浜運河をイメージしたミニチュアセットが組まれていますので、実景と比較してみました。

今回巡ったルートはご覧の通りです。
緑のピンが出発地の品川グランドコモンズ付近、赤いピンが終点の楽水橋です。

より大きな地図で 品川周辺ロケ地マップ を表示

(2013年4月13日撮影)

« 特撮ロケ地巡り~東京・品川編①(八ツ山橋・品川駅) | トップページ | 特撮ロケ地巡り~東京・千代田区編①(ウルトラマンのロケ地を訪ねて) »

00.ロケ地巡り」カテゴリの記事

03.関東地方」カテゴリの記事

A.東宝関連」カテゴリの記事

B.円谷プロ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588826/57732866

この記事へのトラックバック一覧です: 特撮ロケ地巡り~東京・品川編②(品川駅周辺):

« 特撮ロケ地巡り~東京・品川編①(八ツ山橋・品川駅) | トップページ | 特撮ロケ地巡り~東京・千代田区編①(ウルトラマンのロケ地を訪ねて) »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ