« 特撮ロケ地巡り~伊豆半島編⑤(城ヶ崎海岸・熱川バナナワニ園ほか) | トップページ | 特撮ロケ地巡り~東京・品川編②(品川駅周辺) »

2013年6月30日 (日)

特撮ロケ地巡り~東京・品川編①(八ツ山橋・品川駅)

ご無沙汰しました。いやはや、4か月ぶりですか……。
公私ともに忙しくて、ブログの方はしばらく放ったらかしになっていましたが、ずっと更新できていない間も見てくださった方、ありがとうございます。
忙しいとはいえ、ロケ地巡りの活動自体はずっと続けていました。この度、ようやく更新再開の目処がつきましたので、さっそく参ります。
帰ってきた「気まぐれ特撮道」を今後ともよろしくお願いいたします!

さて、今回は復活を記念して、ゴジラシリーズ第1作『ゴジラ』(1954)のロケ地・品川をご紹介します。『ゴジラ』は、日本の特撮怪獣映画の第1号であり、品川は、その第1作でゴジラが上陸した聖地中の聖地ともいうべき地です。個人的には勤め先の支社があり、これまで幾度となく訪れてはいたのですが、実はまともに巡ったことはなかったんですよね。

◆八ツ山橋
3Dsc01664re
本編は、品川駅(東京駅方面)へ向かう列車からの見た目。右手奥からゴジラの足が迫るカットです。

Dsc07327re
画面に映るアーチ橋は、1985年(昭和60年)の掛け替えでなくなってしまったそうです。「しながわWEB写真館」で往時の様子や現在に至るまでの変遷を窺い知ることができます。
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/photo/?cls=srch&page=1

4Dsc_0119re
ゴジラはトラス橋を鷲づかみにして破壊します。トラス橋は京浜急行線の鉄橋です。
これって当時のものと同じなのでしょうか?

1Dsc_0121re
東海道本線を跨ぐ八ツ山橋は、1872年(明治5年)に新橋~横浜間に日本で最初の鉄道が開通したときに掛けられた、わが国初の跨線橋なのだそうです。
当初は木造橋でしたが、1914年(大正3年)にアーチ形の鉄橋に架け替えられました。

Dsc_0130re
東海道五十三次の最初の宿場である「品川宿」があったところでもあります。
コミュニティ広場のまち歩きマップをよく見て見ると……

Dsc_0128reDsc_0126re
「ゴジラ上陸地点」がきちんと記されていました。

◆品川駅
Dsc_0056reDsc_0055re
続いて品川駅へ。山手線1番ホームには、「鉄道発祥の地」と書かれたタイルがあり、そこにはゴジラをイメージしたと思われる恐竜のような絵が描かれています。
ちなみに、先ほど「1872年(明治5年)に新橋~横浜間に日本で最初の鉄道が開通した」と書きましたが、実はその半年ほど前に品川~横浜(桜木町)間で仮開業していたのだそうです。また、「Since 1885」の記載は開業年と異なりますが、これは現在の山手線(開業当時は日本鉄道品川線)が品川駅に乗り入れた年とのことです。

2Dsc07335re
品川から田町へ向かう山手線車窓からの景色。第1作で品川駅へ迫るゴジラのカットを彷彿とさせる風景が広がります。

(2013年4月13日撮影、一部2015年2月1日撮影分追加)

« 特撮ロケ地巡り~伊豆半島編⑤(城ヶ崎海岸・熱川バナナワニ園ほか) | トップページ | 特撮ロケ地巡り~東京・品川編②(品川駅周辺) »

00.ロケ地巡り」カテゴリの記事

03.関東地方」カテゴリの記事

A.東宝関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588826/57693583

この記事へのトラックバック一覧です: 特撮ロケ地巡り~東京・品川編①(八ツ山橋・品川駅):

« 特撮ロケ地巡り~伊豆半島編⑤(城ヶ崎海岸・熱川バナナワニ園ほか) | トップページ | 特撮ロケ地巡り~東京・品川編②(品川駅周辺) »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ